度付きスポーツグラス&メガネと目の保護グラス

例えば、サバイバルゲーム時の保護メガネや、サッカー・バスケットボール・ラクロス・アメリカンフットボール時等の度付きゴーグル、学校・クラブチームのスポーツによる眼損傷の予防としての保護用度入りグラスをご提案。

スポーツ用グラスと視力と視機能について

子供から大人までの野球、ゴルフ、スキー、オートバイ、サーフィン等のスポーツ競技は、運動能力だけでなく、目の能力も大変重要と言われています。この様な競技に合ったスポーツグラス選びも大切です。

スポーツグラス度入りの選び方

スポーツの競技(種目)をされる方が全員「目が良い」とは限りません。スポーツ競技時のメガネのフレームやレンズ、サングラスの度付き選びは、競技におけるパフォーマンスの成果が違ってくることご存知ですか。

スポーツゴーグル、サングラス、メガネ等取扱品

スポーツ競技に合ったサングラス、ゴーグル、保護グラスや、普段眼鏡を掛けておられる方に合ったメガネ、度付きサングラス、度入りゴーグル等、様々な競技用途に合った、フレームやレンズ、カラー特性選びをご提案。

スポーツグラス相談室 

プレー中の快適な保護メガネ、サングラス、ゴーグルや、普段眼鏡を掛けておられる方々のメガネ、度入りサングラス、度付きゴーグル等の製作に当たっての様々な問題のご相談にお答えします。

Home » スキー

スキー|度付きゴーグル 兵庫県のアマガン

2020年1月10日 – 6:19 PM

スキー&スノーボード時に直接度付きレンズをゴーグルに!

普段メガネをかけている方にとって、スキーやスノーボード時にメガネの上からゴーグルをかける方が大半と思いますが、ここでは、直接ゴーグルに度付きのレンズを入れるゴーグルをご紹介させていただきます。
一般的に、スキー、スノーボード用のゴーグルメーカーが販売している物には直接度付きのレンズを入れることは出来ません。もし、スキー、スノーボード用のゴーグルに度付きのレンズを希望されるのであれば、ゴーグルの内側にインナーフレームを装着する方法で入れることはできます。スキーメガネ

 

 

 

 

 

直接ゴーグルに度付きのレンズを入れられるゴーグルのご紹介スキー用度付きゴーグル

GDX-001
フレームカラー:BK サイズ:高さ48mm×幅130mm 重さ:58g

普通の眼鏡と違って、フロント部(レンズが入る部分)はお顔に添ったカーブの仕上げになっているので、度数の強い方はご使用の眼鏡と同じ度数で製作した場合に、見え方の感じ方がふらついたり、遠近感がとりにくかったりして違和感を訴えられる方がいらっしゃいます。これは、個人差があるので10人が10人とも訴える訳ではありません。万一、訴えられたとしても度数補正といって、フロントカーブに合った度数で製作することで、ほとんどの方は緩和されます。
当店では、現在掛けている眼鏡の度数と、度数補正をした度数を体験していただくことが出来ます。

スノーボードメガネ

 

 

 

 

ゴーグルの内側

度付きゴーグルスキー

 

 

 

 

お顔とゴーグルが接するフェイスパッド

スノーボード度付きゴーグル

 

 

 

通気性を考慮して設計(曇りにくい)

スノーボードメガネ

 

 

 

 

ベルトには抗菌技術を採用して、汗をかいても菌の増殖を抑えます

度付きスキー用ゴーグル

 

 

 

専用ケース

度付きスポーツゴーグルを製作するための考え方

少しでも、これらの問題を解決させていただければとの思いこちらのページを投稿しています。

下記は、ソリ角を測るためのチャートです。参考までに、一般のメガネフレーム(ふつうのメガネ)は0°〜5°、スキー、スノーボードに適したゴーグルタイプフレームは10°〜15°です。

サッカー時にメガネの度数を設定する為の図面

この「ソリ角」が原因で、見え方に「歪み」や「遠近感」等が感じられます。

スキー度入りゴーグル

度入りゴーグルと一般メガネの見え方補正

 

上記向かって左側のイラストがスキー、スノーボード時の顔とゴーグルの装用イメージ、右側が一般のメガネの装用イメージです。

スキーやスノーボード時の度付き月ゴーグルの度数選定

■これらの問題を解決した度数補正システムの導入を行っています。

サッカー時のメガネの度数を設定するための方法 サッカー用度入りゴーグル度数補正する為の検査

この度数補正システムは、スキーやスノーボードに適したフレームのソリ角とお客様の度数をソフトに入力し算出した補正値を、反り角可動可能なトライアルフレームで見え方の実体験できるシステムです。ふだんメガネと同じような視力補正効果をもち、違和感をなるべく少なくする度数(乱視軸)をアドバイスするシステムです。

■スキーやスノーボードに適した度入りゴーグルを製作する時の度数設定に欠かせない、測定室や見え方のトライアル設備をメガネのアマガン センター店設置いたしています。

サッカーメガネで深視力検査 サッカーメガネの度数補正 サッカーメガネ度入り補正の体験

普段掛けている一般的なフレームのメガネの度数と、上記のようなスキーやスノーボードに適したゴーグルに度数を入れる場合に、度数補正といった作業をすることで、より快適なスキー、スノーボード用度付きゴーグルができあがります。その為の度数測定室、度数調整室をメガネのアマガン センター店では設置いたしています。