スポーツメガネ度付きショップ|兵庫県メガネのアマガン » 水に浮くメガネ、サングラスのご提案 PL:FC-61
度付きスポーツグラス&メガネと目の保護グラス

例えば、サバイバルゲーム時の保護メガネや、サッカー・バスケットボール・ラクロス・アメリカンフットボール時等の度付きゴーグル、学校・クラブチームのスポーツによる眼損傷の予防としての保護用度入りグラスをご提案。

スポーツ用グラスと視力と視機能について

子供から大人までの野球、ゴルフ、スキー、オートバイ、サーフィン等のスポーツ競技は、運動能力だけでなく、目の能力も大変重要と言われています。この様な競技に合ったスポーツグラス選びも大切です。

スポーツグラス度入りの選び方

スポーツの競技(種目)をされる方が全員「目が良い」とは限りません。スポーツ競技時のメガネのフレームやレンズ、サングラスの度付き選びは、競技におけるパフォーマンスの成果が違ってくることご存知ですか。

スポーツゴーグル、サングラス、メガネ等取扱品

スポーツ競技に合ったサングラス、ゴーグル、保護グラスや、普段眼鏡を掛けておられる方に合ったメガネ、度付きサングラス、度入りゴーグル等、様々な競技用途に合った、フレームやレンズ、カラー特性選びをご提案。

スポーツグラス相談室 

プレー中の快適な保護メガネ、サングラス、ゴーグルや、普段眼鏡を掛けておられる方々のメガネ、度入りサングラス、度付きゴーグル等の製作に当たっての様々な問題のご相談にお答えします。

Home » スポーツゴーグル、サングラス、メガネ等取扱品

水に浮くメガネ、サングラスのご提案 PL:FC-61

2016年11月14日 – 11:22 AM

現在掛けているメガネ、サングラスで

水に浮くメガネ、サングラスを作られませんか

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1

例えば、ウィンドサーフィン

ウィンドサーフィンは他のスポーツと比較して難度が高いと言われる。これは水面に浮かんだ板状の浮力物に直立するという不安定な状態で常に強弱があり一定しない風を捉えなければならず、ボード部とリグ部という異なる動きをとる2つの道具を手足で同時に操作しなければならないためである。なお、波がある場所では、波へ合わせた道具操作が必要となるため難度はさらに高くなる。このようなウィンドサーフィンですが、眼が悪くてコンタクトをされている方が、何らかの目の病気でコンタクトができないようなときに、メガネか度付きサングラス、度付きスイミングゴーグル等の何れかを掛けなければ思ったパフォーマンスができません。が、しかし、メガネや度付きサングラスの場合は、海に落とすこともあり不安があると思います。こんな時に、現在かけているメガネや度付きサングラスに水に浮くチェーンをお試しいただければよいのではないでしょうか。

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-2

PL:FC-61 長さ:約39cm 素材:ウレタン

ウレタンとは:ウレタンとは化学的に説明すると、ウレタン結合を含む高分子化合物の総称で、ポリオール成分とポリイソシアネート成分との、重付加反応によって得られる化学合成物です。ウレタン結合構造以外の部分は原料により様々な組み合わせが可能なため、製品の外観、形状はスポンジのように柔らかいものからコンクリートのように硬いもの、更にはゴムのように伸びるものや、ほとんど変化しないものまで、多種多様なものが作れます。従って、一般的な合成樹脂(ポリエチレン、ポリプロピレン、塩化ビニル樹脂等)と異なり、このようなユニークな特性を持っているため、幅広い分野に応用することができます。