スポーツメガネ度付きショップ|兵庫県メガネのアマガン » スカッシュどきの保護眼鏡&保護ゴーグル選び
度付きスポーツグラス&メガネと目の保護グラス

例えば、サバイバルゲーム時の保護メガネや、サッカー・バスケットボール・ラクロス・アメリカンフットボール時等の度付きゴーグル、学校・クラブチームのスポーツによる眼損傷の予防としての保護用度入りグラスをご提案。

スポーツ用グラスと視力と視機能について

子供から大人までの野球、ゴルフ、スキー、オートバイ、サーフィン等のスポーツ競技は、運動能力だけでなく、目の能力も大変重要と言われています。この様な競技に合ったスポーツグラス選びも大切です。

スポーツグラス度入りの選び方

スポーツの競技(種目)をされる方が全員「目が良い」とは限りません。スポーツ競技時のメガネのフレームやレンズ、サングラスの度付き選びは、競技におけるパフォーマンスの成果が違ってくることご存知ですか。

スポーツゴーグル、サングラス、メガネ等取扱品

スポーツ競技に合ったサングラス、ゴーグル、保護グラスや、普段眼鏡を掛けておられる方に合ったメガネ、度付きサングラス、度入りゴーグル等、様々な競技用途に合った、フレームやレンズ、カラー特性選びをご提案。

スポーツグラス相談室 

プレー中の快適な保護メガネ、サングラス、ゴーグルや、普段眼鏡を掛けておられる方々のメガネ、度入りサングラス、度付きゴーグル等の製作に当たっての様々な問題のご相談にお答えします。

Home » スカッシュ

スカッシュどきの保護眼鏡&保護ゴーグル選び

2017年2月23日 – 9:41 AM

名称未設定 1

スカッシュ競技の眼の保護は大切である・・・

我が国ではスカッシュ、バドルテニスはあまりポピュラーなスポーツではないと思いますが、欧米やスペイン、メキシコではそれぞれ盛んに行っているようである。とくに、スカッシュは3方に壁面があるためバウンドの壁が複雑で、直径4cm、重さ24gのゴムボールではありますが、激しいスピンがかかっており、ボールのスポードは100Km/Hを超えるといわれていて、ボールが直接眼球にあたる危険が多いスポーツでもあります。

名称未設定 2 スカッシュは一見単純なスポーツのようにみえるが、非常に複雑で高度の反射神経を要するスポーツであり、眼外傷の危険は高いと思われる。当店が調べたスカッシュによる眼疾患としては、角膜表皮擦過傷・網膜剥離・球結膜浮腫から球結膜下出血・前房出血・瞳孔剥離・外傷性虹彩炎・水晶体脱臼・脈絡膜破裂・硝子体出血・最悪の場合は眼球破裂まで起こっているようであります。予防法としてプロテクター(保護用グラス)を装用された方が良いと思われます。

<その一例>

保護眼鏡スカッシュ用&保護グラススカッシュ&保護用ゴーグル 

数少ないテンプルタイプの保護眼鏡のご紹介・・・

VC:MX-30  サイズ:53mm  カラー:shiny black(1色)

VC:MX-20  サイズ:48mm・51mm  カラー:crimson/black・shiny black

名称未設定 3 特徴:一般的な保護眼鏡(ゴーグルタイプ)はテンプル(コメカミから耳)部がベルトタイプがほとんどですが、この保護眼鏡はスカッシュ、パドルテニスなど、とくに、スカッシュの場合などは汗、ズリ、レンズの曇りが強くなるために、一般メガネのようにツルタイプで制作いたしました。それによりベルトの汗によるカブレ、通気性がよくなったフレームです。また、テンプルの先には、今回のフレーム専用のバンドを用意しましたので、激しい動きにもズリにくくなっています。

保護用スカッシュメガネ&保護スカッシュ用眼鏡&保護ゴーグル用スカッシュ

着脱はテンプルに通すだけ、簡単に付け替えが可能です。

■スカッシュの世界基準ルールで19歳以下のジュニアは、アイウエアの装着を義務付けられています。

■保護メガネとして度なしのフレームを選ぶ場合には、出来るだけ視野を確保するために通常のメガネ形状ではなく、ハイカーブのフレームをお奨めいたします。ハイカーブのフレームは、通常のメガネフレームでは考えられないほどの広い視野を誇り、通常のメガネフレームでは見えなかった部分までしっかりとカバーしてくれます。