スポーツメガネ度付きショップ|兵庫県メガネのアマガン » ウォーキング時に適したサングラス&度付きサングラスのご提案
度付きスポーツグラス&メガネと目の保護グラス

例えば、サバイバルゲーム時の保護メガネや、サッカー・バスケットボール・ラクロス・アメリカンフットボール時等の度付きゴーグル、学校・クラブチームのスポーツによる眼損傷の予防としての保護用度入りグラスをご提案。

スポーツ用グラスと視力と視機能について

子供から大人までの野球、ゴルフ、スキー、オートバイ、サーフィン等のスポーツ競技は、運動能力だけでなく、目の能力も大変重要と言われています。この様な競技に合ったスポーツグラス選びも大切です。

スポーツグラス度入りの選び方

スポーツの競技(種目)をされる方が全員「目が良い」とは限りません。スポーツ競技時のメガネのフレームやレンズ、サングラスの度付き選びは、競技におけるパフォーマンスの成果が違ってくることご存知ですか。

スポーツゴーグル、サングラス、メガネ等取扱品

スポーツ競技に合ったサングラス、ゴーグル、保護グラスや、普段眼鏡を掛けておられる方に合ったメガネ、度付きサングラス、度入りゴーグル等、様々な競技用途に合った、フレームやレンズ、カラー特性選びをご提案。

スポーツグラス相談室 

プレー中の快適な保護メガネ、サングラス、ゴーグルや、普段眼鏡を掛けておられる方々のメガネ、度入りサングラス、度付きゴーグル等の製作に当たっての様々な問題のご相談にお答えします。

Home » ウォーキング

ウォーキング時に適したサングラス&度付きサングラスのご提案

2015年8月8日 – 10:14 AM

一般のサングラスと同等の色目で比べていただければ

違いが一目瞭然。ウォーキングに適したレンズカラー。

可視光線

可視光線(電磁波の内人間に見える光)を波長の短い順に紫、青紫、青、青緑、緑、黄緑、黄、黄赤(橙)、赤で俗にいう7色です。

名称未設定 1紫:380~450nm/青:450~495nm/緑:495~570nm/黄:570~590nm/緑:590~620nm/赤:620~750nmであり、まぶしさの原因となる青色光をカットし、中間帯波長光線(緑色から黄色の光線)を強調させることでコントラストを高めます。このレンズは通常のサングラスレンズ染色剤と違って、青色光をカットできる溶剤を混合することでできています。そのため、見た目は同じようなカラーに見えますが、通常サングラスのカラーと同等位のカラーを掛け比べると違いが判ります。

actiview-img3朝夕のまぶしい状況下でも、鮮明な視界。

可視光線透過率55パーセント。

短波長を有効に抑えることにより、散乱光の原因になる青色光線がカットされ、まぶしさを防ぎコントラストを高めます。屋外用途全般を快適にします。

名称未設定 2

上記写真左はウォーキング用カラーを使用してない裸眼の見え方。右はウォーキング用カラーを装用した見え方です。