度付きスポーツグラス&メガネと目の保護グラス

例えば、サバイバルゲーム時の保護メガネや、サッカー・バスケットボール・ラクロス・アメリカンフットボール時等の度付きゴーグル、学校・クラブチームのスポーツによる眼損傷の予防としての保護用度入りグラスをご提案。

スポーツ用グラスと視力と視機能について

子供から大人までの野球、ゴルフ、スキー、オートバイ、サーフィン等のスポーツ競技は、運動能力だけでなく、目の能力も大変重要と言われています。この様な競技に合ったスポーツグラス選びも大切です。

スポーツグラス度入りの選び方

スポーツの競技(種目)をされる方が全員「目が良い」とは限りません。スポーツ競技時のメガネのフレームやレンズ、サングラスの度付き選びは、競技におけるパフォーマンスの成果が違ってくることご存知ですか。

スポーツゴーグル、サングラス、メガネ等取扱品

スポーツ競技に合ったサングラス、ゴーグル、保護グラスや、普段眼鏡を掛けておられる方に合ったメガネ、度付きサングラス、度入りゴーグル等、様々な競技用途に合った、フレームやレンズ、カラー特性選びをご提案。

スポーツグラス相談室 

プレー中の快適な保護メガネ、サングラス、ゴーグルや、普段眼鏡を掛けておられる方々のメガネ、度入りサングラス、度付きゴーグル等の製作に当たっての様々な問題のご相談にお答えします。

Home » オートバイ

バイク時のゴーグル&度付きゴーグル&メガネ 

2013年4月22日 – 12:40 PM

オートバイを乗る方(ライダー)が全て目が良いとは限りません。コンタクトを装用されている方、眼鏡を装用されている方がいらっしゃると思います。コンタクトを装用されている方などは、眼が乾いて目に違和感を感じたり、オートバイの種類やヘルメットのタイプによっては風や砂埃等でコンタクトが外れたり、また、眼鏡においてはヘルメットと眼鏡の干渉でメガネが浮いたり、顔に圧迫が加わり煩わしい、目が乾燥したり等、バイクライフによって様々な問題を抱えていらっしゃる方が多くいらっしゃることと思います。ここでは、眼鏡を掛けておられる方に少しでもオートバイを乗るときに適した眼鏡のご紹介をさせていただいています。

バイク用ゴーグルメガネは眼鏡を掛けて乗られている方への情報発信です

■ 眼鏡を掛けたまま装用できるゴーグルタイプ

バイク時にメガネの上から掛けるバイクゴーグル眼鏡のご提案

オートバイ時にメガネの上から掛けるバイクゴーグル眼鏡のご提案 オートバイ時にメガネの上から掛けるオートバイゴーグル眼鏡のご提案

フジ:オーバーグラス フレームカラー:BK・OD

眼鏡の上からでも着用できるモデルです。

両面アンチフォグコーティング仕様で視界はとてもクリア。
フレームにはABS樹脂、フェイス面には特殊素材ラバーを使用し、充分な強度とほお付け可能なサイティングしやすいデザインに仕上げました。耐久性テストに関しても6ジュールの耐弾能力テストに合格。メガネをしたままでも装着出来、視界の広いワイドオーバルレンズを採用しました。ワンタッチでレンズの交換が可能でメンテナンス性に優れております。レンズ素材:ポリカーボネイト仕様

 スペアレンズ

走行中,飛んでくる異物によるゴーグル表面のキズや損傷どきに、フロントレンズの交換が可能です。

バイクヘルメットゴーグルメガネのご紹介専門店 オートバイヘルメットゴーグルメガネのご紹介専門店

メガネ対応ゴーグルメガネは現在掛けているメガネの上から掛けるオーバーグラスです

NN:CUSTOM1150 6703

スレームカラー:BLACK LEATHER Chrome レンズ:GreyAntifog

眼鏡の上からでも着用できるモデルです。

SWANSスワンズ モトクロス ダート MX-797Ⅱのバイクゴーグルメガネのご紹介

SW:MX-797Ⅱ

フレームカラー:ホワイト レンズ:ポリカーボネイト

眼鏡の上からでも着用できるモデルです。フレームベンチレーション(換気口)も大きく施されています。

SWANSスワンズ モトクロス ダート MX-797Ⅱのバイク用ゴーグルメガネのご紹介 SW:MX-797Ⅱ

フレームカラー:ブラック

SWANSスワンズ モトクロス ダート MX-797Ⅱのバイクゴーグル眼鏡のご紹介 SW:MX-797Ⅱ

フレームカラー:ワインレッド

SWANSスワンズ モトクロス ダート MX-797Ⅱのバイクヘルメットゴーグルメガネのご紹介 SW:MX-797Ⅱ

フレームカラー:ダークブルー

オートバイヘルメットゴーグルメガネのご紹介眼鏡専門店 ヘルメットをかぶったときに違和感の少ない眼鏡を選ぶことが基本です。眼鏡が必要な方がオートバイを乗るときに、各人の眼鏡に対する考え方は違ってくると思います。たとえば、ふだん眼鏡とオートバイどきの眼鏡を1本で装用する方、オートバイ用眼鏡を別途装用する方、ゴーグルタイプを装用される方、度付きサングラスを装用される方、など、また、ヘルメットのタイプやオートバイ走行中時の環境などとの関係によっても選択される眼鏡やゴーグルも違ってくると思われます。

眼鏡対応ゴーグルメガネは現在掛けているメガネの上から掛けるオーバーグラスです フルフェイスタイプ

眼鏡対応ゴーグル眼鏡は現在掛けているメガネの上から掛けるオーバーグラスです システムタイプ

バイクヘルメットゴーグルメガネは眼鏡を掛けている方にとって重要です ジェットタイプ

バイクヘルメットゴーグルメガネの関係は眼鏡を掛けている方にとって重要です ハーフタイプ

バイクメガネヘルメットの関係は眼鏡を掛けている方にとって重要です オフロードタイプ

■ ゴーグルの内側に度付きをインナーを挿入タイプ

 

眼鏡を掛けている方の度付きゴーグルバイクのご提案ショップ。

SM:NANNINI イタリア製 TT

BLACK LEATHER Lucid Ruthenium 1178 ・ Yellow Mirror Degrading

メガネを掛けている方の度付きゴーグルバイクのご提案ショップ。 オートバイ用度付きゴーグル

TT 4V

インナーフレーム式

ゴーグルの内側にインナーフレームをセット。インナーフレーには近視、乱視、遠視の屈折状態を各人にあったレンズで加工することができます。

■ オートバイどきに掛けやすいメガネタイプ

バイクどきのメガネはヘルメットのことも考慮して掛けれるオートバイ用メガネのご紹介

MS:川崎和男kazuo kawasaki MP920

フレームカラー:#19ブラック 渋いマットブラック

何故このフレームがフルフェイス(ヘルメット)どきの眼鏡に適しているのか?

素材はもちろん、1つのポイントは「耳に掛けるツル(テンプル)の厚みが薄く、コメカミとヘルメットの圧迫感及び掛ける時の掛けやすさが、今までのメガネフレームとは違っています。

kazuo kawasaki の代名詞と言えるアンチテンション機構を現代のテクノロジー、素材と融合。これまでに培ってきた技術を継承し、新たな時代を切り開く進化したアンチテンションフレームが出来ました。過去の多くのアンチテンションモデルも最高でしたが、この新作はその上を行きます。ぜひ手に入れてお確かめ下さい。

オートバイどきのメガネはヘルメットを考慮して掛けれる眼鏡が理想です。 バイクどきのメガネはヘルメットを考慮して掛けれる眼鏡が理想です。

このスマートなライン良いですね。でも使用素材により柔軟にフィットするのです。この素材とカーブにより、お顔の小さなかたにも大きな方にも気持ちよくフィットするのです。

普段メガネにオートバイ時のヘルメットを考慮した眼鏡フレームのご提案 *アンチテンション機構とは?

川崎和男氏が1992年に構想し、8年の歳月をかけ2000年にデビューさせた アンチテンションフレームに取り入れられたもの。その名の通り、レンズに圧力(テンション)をかけない。よって歪みを生じさせないと言う画期的な構造です。

普段メガネにバイク時のヘルメットを考慮した眼鏡フレームのご提案  *クリングス

kazuo kawasaki ならではのレンズの留め方。
ネジは使用しませんのでネジが緩んでレンズが動くこともなく、ネジの重さもありません。
透明パイプはランド・ホーでご購入の方には永久に部品代金無料でメンテナンスします。

普段メガネにスクーター時のヘルメットを考慮した眼鏡フレームのご提案  *デザイン(カム)について

革新的なカムテール理論から生まれたデザインです。カムとは、液体の中を進む最も効率の良い形とされる魚類の様な流線型の物体の場合、その後端を切り落としても抵抗は殆ど増加しないとされる、カム博士の理論に由来するものです。1970年代には、空力性能の良さを形でアピールするカムテールを取り入れたデザインの車が相次いで現れました。このフレームはカムテール理論からインスピレーションを受け、スーパーエンブラの特性を最大限に生かし、スポーティさと軽さを実現しました。そして何より大切な、装着時の一体感を追求し完成させたモデルでもあります。

普段メガネに単車時のヘルメットを考慮した眼鏡フレームのご提案 *素材について

ランド・ホーが随分前からお願いしていた素材です。この素材でフレームが出来れば最高だと思ってましたが、やっと念願かなって完成です。ポリフェニルサルフォン(PPSU)を使用の超軽量、超弾性フレームです。現存する樹脂系フレームの中では圧倒的な性能を誇るポリフェニルサルフォン(PPSU)を採用。

1.超軽量:

わずか7グラムのフレーム。一般のナイロンフレームでは実現不可能な超軽量でより薄いフレームを実現しました。

2.超弾性:

一般のナイロンフレームの約2倍。装着時の最適なフィッティングを実現しました。ここが一番大事なところです。

3.超耐熱性:

一般のナイロンフレームで -20度~60度ですがポリフェニルサルフォンですと -100度~   200度まで。優れた耐熱性を誇ります。紫外線にも強くナイロンフレームの5倍色落ちしにくく劣化しにくい安定した素材です。

4.驚きの復元力:

ひねっても、曲げても壊れにくい驚きの復元力です。曲げ強度は ナイロン(ポリアミド)750Kgポリフェニルサルフォン 930Kg。曲げ弾性率はナイロン(ポリアミド)1800×10Kgポリフェニルサルフォン 2500×10Kg

5.安心・安全、日本製の素材:

医療器具や哺乳瓶などに使われているアレルギーフリーで安全性の高い素材。また高度な加工技術が必要とされ、品質の安定確保のため日本で製造しています。

用途に合った眼鏡&こだわりの眼鏡コーナー

メガネ選びの情報発信基地・・・ こちらへ

医療用具としての子ども眼鏡情報発信基地・・・こちらへ

強度近視の方の眼鏡情報発信基地・・・こちらへ

大きいメガネ情報発信基地・・・こちらへ

便利な跳ね上げメガネの情報発信基地・・・こちらへ

快適な跳ね上げ式サングラスの情報発信基地・・・こちらへ

長時間のパソコン作業の眼の対策情報発信基地・・・こちらへ

パソコンメガネの情報発信基地・・・こちらへ

おしゃれな子供メガネ情報発信基地・・・こちらへ

安全なこどもスポーツグラスの情報発信基地・・・こちらへ

遠近両用眼鏡、中近両用メガネの情報発信基地・・・こちらへ

全視界メガネ情報発信基地・・・こちらへ

古田メガネの情報発信基地・・・こちらへ

あらゆるスポーツメガネの情報発信基地・・・こちらへ

スポーツ時のゴーグル選びの情報発信基地・・・こちらへ

スポーツ時に適したレンズ選びの情報発信基地・・・こちらへ

スポーツに適したサングラス情報発信基地・・・こちらへ

度付きスポーツサングラス情報発信基地・・・こちらへ

ロービジョンの方の情報発信基地・・・こちらへ

こどもの弱視眼鏡の情報発信基地・・・こちらへ

用途に合った遮光用レンズ情報発信基地・・・こちらへ

メガネでおしゃれを楽しむ情報発信基地・・・こちらへ

眼鏡の用途選びでカラーを選ぶ情報発信基地・・・こちらへ

度付きサングラスの情報発信基地・・・こちらへ

偏光サングラス情報発信基地・・・こちらへ

おしゃれな花粉症メガネ&ゴーグルの情報発信基地・・・こちらへ

ドライアイ対策メガネ&ゴーグルの情報発信基地・・・こちらへ

色弱メガネレンズ情報発信基地・・・こちらへ

老眼鏡の選び方の情報発信基地・・・こちらへ

深視力に関する情報発信基地・・・こちらへ

ファッションの一部として伊達メガネの情報発信基地・・・こちらへ

メガネの元祖丸メガネ情報発信基地・・・こちらへ

メガネフレーム情報発信基地・・・こちらへ